新宿の小田急百貨店で開催されていた「エシカル&スローライフフェア」が終了いたしました。ご来場くださった皆様に心より感謝申し上げます。

 3月27日には、エシカルについてエシカル協会代表の末吉里花がトークショーを行いました。トークショー後半には、出展なさっているecomacoというファッションブランドの代表、岡正子さんをお招きして対談がありました。岡さんは、1994年に長野市清掃工場で、日本初の「環境とファッションの共生」をテーマにしたファッションショーを開催。今から20年以上も前に、トレンドだけを追い求めるファッションに疑問を持ち、以降環境に負荷をかけない洋服作りに専念をされてきたパイオニアです。

 IMG_7809ecomacoの洋服作りの際に出る端切を使って子供たちが作品を作る「光のカケラプロジェクト」は今年で4年目。子供たちの感性を育てるためのプロジェクトでありながら、同時にゴミもゼロにする、という画期的な活動です。「企業やブランドの大小は関係ない。社会や環境のために一歩を踏み出すことがエシカルなのです」という岡さんの言葉が印象的でした。岡さんの凛とした美しさとしなやかさは、ecomacoの洋服からも伝わります。これからもずっと応援していきたいエシカルなブランドと出会うことができました。