エシカルフェスタ2018では、19の企業や団体の出展があります。
以下、出展者のご紹介です!

Cohana
使いやすく実用的なハンドメイドをするための道具『Cohana』。 Made in Japanにこだわり、伝統的な匠の技術や素材産地と共に製作した、モダンで上質なデザインが特長です。コレクションやギフトとしても、心に残り、長くご愛用いただけます。

エシカルペイフォワード
エシカルペイフォワードは、「ひとにやさしい、地域にやさしい、地球にやさしい」をテーマに様々な商品を揃えた日本橋のお店です。インドの刺繍服「itobanashi」や、「Ethical Oriented」が届けるスリランカの自然に還る靴などをご紹介します。

Gnadaa Japan
Gnadaa Japanは、スリランカの元内戦地域に住む女性たちが「働く」を社会で実現するために活動しているNPO法人です。彼女たちが、現地で長年受け継がれてきた裁縫技術を仕事とし、そこで作られた商品を世界に届けることで、作りだす人と手にとる人とが幸せになれるソーシャルファッションを目指しています。

350.org Japan
銀行に預けたお金はどこへ行く?  350.org Japanの委託調査により気候変動を加速させる事業やリスクの高い原子力にお金を流す銀行と、それらの事業にお金を流さない「地球にやさしい銀行」が判明しました。地球環境や社会に配慮した「エシカル金融」についてご紹介します。

バナナペーパー(One Planet Paper®)
バナナペーパー(One Planet Paper®)はアフリカザンビアで穫れたオーガニックバナナの茎の繊維を使用し日本の越前で抄きあげた質の高いフェアトレードとエシカルな紙です、この紙を使用した限定商品を販売します!

一般社団法人日本サステイナブルラベル協会
あなたの選択基準のヒントに、サステナブル・ラベル(持続可能な原材料調達や環境・社会的配慮につながる国際認証ラベル)が寄り添い、より良い未来に繋がると嬉しいです。興味のある分野のラベルを探してみてください!

Dr.Bronners
主要原材料をフェアトレードで調達しているマジックソープなどのオーガニック製品の展示、および会社としてのフェアトレードに対する取り組みを紹介します。

ヒューマンライツナウ
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、国内外での人権問題に取り組む中で、アジア地域での「ビジネスと人権」の問題に取り組んでおります。サプライチェーン上の問題から生じる人権侵害に対して、多くの人々がより幸せに生きられる道を、法律の観点からサポートしております。

静岡駿河総合高等学校「M-SIPP」
商業科目「課題研究」の授業を中心に活動を行ってます。フェアトレードとエシカル消費を研究テーマとし、自らが考案した商品の販売活動等をとおしてその概念の普及に努めています。是非お立ち寄りください。

パタゴニア
スポーツウエアから、新作のウィメンズ・ドレスを中心にご紹介します。ドレスのコレクションはシンプルさを念頭にデザインされ、旅行着や日常着として理想的な製品です。持続可能な方法で採取された素材は、アパレル業界で循環型経済をつくり出すための重要な一歩になります。

パタゴニア プロビジョンズ
パタゴニアが展開する本物の食品、パタゴニア プロビジョンズ。パッケージを開けてすぐ食べられる天然サーモンやオーガニックフルーツバー、包丁なしで調理できるオーガニックスープなど、アウトドアにはもちろん、忙しい日々の食事にも大活躍するラインナップをご紹介します。

ピープルツリー
ピープルツリー創設者ミニー・サフィア著「Slave to Fashion(英語のみ)」(数量限定)、クリス・ホートンのイラストをプリントした限定トートバッグ、フェアトレードチョコレート、ドライフルーツなどを販売!

Ethical jewelry LULU
LULUは、慶應義塾大学公認団体の学生団体S.A.L.とエシカルジュエリーブランドEARTHRISEのコラボブランドです。エシカルジュエリーを通じて国際協力を身近に感じてもらうことを目的として設立され、デザイン・販売は全て学生が行っています。

THE BODY SHOP
英国生まれのナチュラルでエシカルなビューティブランド「ザ・ボディショップ」。イベントでは、100%ベジタリアン&フェ アトレード原料配合の初夏にぴったりな保湿クリームを使ったハンドトリートメントサービスを行います。

CLOUDY
雇用創出を目的とした自社縫製工場をアフリカにて運営。アフリカの伝統の手織りや生地を使用しながらクオリティと生産背景を重要視した商品を展開。自身で運営するNPOを通じて、アフリカの雇用・教育・健康のための活動に直接還元し、ファッションを通して新しい可能性の実現を目指す。

love lotus
児童労働のない、無農薬・無化学肥料のカカオ豆からチョコレートを作り、その売上げの一部で児童養護施設への木育キャラバンを支援しています。ソーシャルプロダクツ・アワード2018国際部門 大賞受賞商品。

EARTH TO WEAR
EARTH TO WEAR は「完成した服」ではなくて「服ができるまで」や「服を買ってから」を一緒に考えるプロジェクトです。

画家AKI
生物、環境、教育、文化、芸術、 福祉などさまざまなテーマへ、独特な洞察・観察力から生まれる超越された想像、天性ともいえる色彩センスを手に、プロの画家として日々、取り組んでいます。

Liv:ra
Liv:ra(リブラ)「花の命を着る。」 生きた植物のランジェリー。オーガニックコットンやシルクなど、こだわりの着心地の天然素材を2000年前から日本に伝わる伝統の草木染めでひとつひとつ丁寧に染め上げ、植物のみずみずしい天然のエネルギーをそのままギュッと生地に詰め込んでいます