皆さま、こんにちは。
末吉里花です。

この度、日本ユネスコ国内委員会広報大使に就任いたしました。(任期は平成30年−31年度)

「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」
この言葉は、ユネスコ憲章前文に書かれており、私が大好きな言葉です。

ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)は、諸国民の教育、科学及び文化の協力の交流を通じた国際平和と人類の共通の福祉の促進を目的とした国際連合の専門機関です。ユネスコに加盟した国は、教育、科学及び文化の事項に携わっている主要な団体をユネスコの事業に参加させるために、国内委員会を設立することが望ましいと、ユネスコ憲章で定められており、1952年に、日本ユネスコ国内委員会が設置されました。現在では、270のユネスコ協会が日本全国え活動をしており、世界有数の1,000校を超える学校がユネスコスクールに加盟しているなど、全国のあらゆる地域でユネスコの実践が行われています。

今回、私が仰せつかった役割は、ユネスコ活動を広く世間に普及をさせ、ユネスコの理念を浸透させることです。私には恐れ多いほどの大役ですが、しっかりと勉強をして、私自身が学ばせていただく、という気持ちを持って、広報大使の仕事を全うしたいです。おそらく任期中に、ユネスコスクールなどの関係機関への訪問などもあるはずなので、全国の若者たちに会えることが何よりも楽しみです。
もうひとつの楽しみは、広報大使を続投なさることが決まったさかなクンと平野啓子さんとご一緒できること!お二人と共に、ユネスコの活動の輪を広げていきたいです。

今までエシカルの普及を続けてきたことも繋がり、このような大役を頂戴できたことは大変光栄であり、今後の自分自身の活動の励みにもなります。導いてくださった皆さまに心より感謝申し上げます。

先日、文科省にて無事に任命式も終えました。
さかなクンと平野啓子さんとぎょ一緒に(さかなクン風)頑張ります!