• この世界にエシカルな概念を

    一般社団法人エシカル協会

  • エシカルな生産を

  • エシカルな消費を

大量生産大量消費の経済至上主義による危機

 今、世界では重大な環境破壊や賃金の安い途上国での労働搾取や児童労働などの問題が起こっています。原因の一つは、資本主義社会にみられるグローバル経済の席巻です。生産コストを大幅に下げて、安い商品を大量に売るビジネスモデルの拡大によって、そのしわ寄せは環境の破壊や途上国での搾取につながっています。

 利益のみを追求し、大量生産する企業が法に触れないからといって環境を破壊し、途上国で労働搾取することははたして正しいのでしょうか。また、大量生産された物が安価で、いつでも捨てることができるからといって、消費者である私たちは購入しては廃棄するというサイクルを続けてもいいのでしょうか。

エシカルな事業と消費に

 私たちエシカル協会の「エシカル」という言葉には、「倫理的」という意味があります。シンプルに言うと、「法的な縛りはなくても、多くの人たちが正しいと思っている事」です。本来、人間が持つ良心から発生した社会的な模範こそがエシカルなのです。

 こういう時代だからこそ、エシカルな価値観を共有し、生産と消費によって誰かが不幸にならない公平な経済システムが必要なのではないでしょうか。

 エシカル協会は環境に優しく、人が幸せを構築できる経済システムを波及させること、物を生産する企業やそれを消費する人々にエシカルな考え方を根付かせるために設立されました。日本人が本来持っていた「モノを大切にする心」や「助け合いの精神」を喚起し、エシカルの文化や理念を日本に根付かせるため活動します。

一般社団法人エシカル協会の活動内容


『エシカル』の覚え方


 初めて『エシカル』という言葉を聞いた方は、あまり馴染みのない言葉で戸惑う人も少なくないはずです。そこでエシカル協会では『エシカル』という言葉の覚え方を広めています。皆さんも、どなたかに覚えてもらいたい時には、この覚え方を教えてあげてください。

 それは

  • エ:影響を
  • シ:しっかりと
  • カル:考える

 エシカルのエは「影響を」、エシカルのシは「しっかりと」、エシカルのカルは「考える」という覚え方です。

ethical consumption

 私たちの消費(企業の生産)は、実は社会や環境、ひいては未来にまで影響を及ぼしています。一人ひとりがそのことを意識した上で、日々の買い物をしていくことで、エシカルな世界により一歩近づけると信じています。ぜひとも「影響をしっかりと考える」を覚えていただき、日頃の暮らしの中で実践していっていただけたら幸いです。

エシカル協会法人会員の皆様